four dramatic factory

...the fact of a certain man.

animal protein supplement

f:id:fourdramaticfactory:20211031210218j:plain

長生きをするため、可能な限り、

草を食べて行こうと決めました。

 

しかし、

それだけでは栄養が偏ってしまい、

不健康なジジィになるのは関の山。

 

だったらニワトリを食べよう!

 

そんなお話です。今回は。

 

 

f:id:fourdramaticfactory:20211031210325j:plain

steamed chicken

 

元々脂の少ない胸肉ですが、

蒸して更にパッサパサ作戦。

 

まぁ、茹でちまえば簡単ですけれど、

何となく調理してる感を出したくて。

 

 

f:id:fourdramaticfactory:20211031210439j:plain

my cooking space

 

一応、ソレっぽい雰囲気?

 

多分、

ありとあらゆる料理が出来る!

と思います。設備的に言えば。

 

けど、まぁ、

毎日何かしら使っているものの、

本格的な調理は全然してません。

 

なにせ、

生の草を食って生きてますから。

 

 

f:id:fourdramaticfactory:20211031210539j:plain

not crazy

 

どのあたりがクレイジーなんでしょう。

ネーミングは最高ながら、意味がよく分かりません。

 

・・・などと、不思議に思ってたけど、

よくよく綴りを見たら、何とCではなくKだった!

 

でも、Krazyってなに?

 

謎はますます深まるばかり。

 

ちなみに、シェフの隠し味と謳っていますが、

隠しきれないと思います。この味。

 

 

f:id:fourdramaticfactory:20211031211009j:plain

Don't forget that human is beasts!

 

無事、蒸しあがりました。

 

こんなに食べられませんから、

残りはタッパに入れて冷蔵庫。

 

とても貴重な動物性タンパク質。

肉食魂を忘れないための。

 

 

f:id:fourdramaticfactory:20211031211126j:plain

life and death

 

今回は、玄米もち麦黒米卵かけご飯に。

 

贔屓目に表現すると、変わった親子丼。

率直な感想を敢えて言うならば、エサ。

 

しかし、これは、

美味い不味いを論じ合うものでは無く、

生きるか死ぬかを分ける瀬戸際のメシ。

 

つーか、サラダに入れてしまうとか、

マヨネーズでもぶっかけて食べれば、

普通に美味しい気が致します、けど。

 

・・・何にしても、ご馳走様でした。