four dramatic factory

...the fact of a certain man.

Man's cooking

オヤジのオヤジによるオヤジのための料理

first cup

とりあえずコッペパンで。 最初の一杯にいかが? もちろんノンアルコールですから。 かんぱーい!

It’s research, not cooking.

あー、ヨーグルトがねーや。 じゃあ、豆腐で。 ・・・まぁ、そんなノリでした。 なんとなく雰囲気も似ているし。 くるみとドライクランベリーと、 グリーンレーズンを混ぜただけです。 おかしなものは入れてませんが、 お菓子な感じに仕上がると期待しつつ。…

cholesterol sandwich

とにかく、 卵と豆腐を可及的速やかに消費しなければなりません。 なんとなく、 生卵として食べるにはいささか心配な状況なのです。 すなわち、 消費期限が過ぎてしまったご様子。ついでに豆腐も。 あ、やべ! 豆腐は火を通してないや!! というわけで、 マ…

first bread

SD-MDX4なるパナソニックのホームベーカリー。 期待していた以上にパンらしく焼けました。 こねるときの音は結構うるさかったけど。 fourdramaticfactory.com 絶賛するほどではありませんが、十分美味しい。 でも、これで満足することなく、 国産小麦とか、…

29102710965.5

29102710965.5を因数分解すると、 29+102+710+965.5になります。 この定数に卵をかけると美味しい答えが得られるけど、 しっくりくる数字が思いつかなかったので諦めました。 ・・・という、肉と豆腐と納豆と黒ご飯。

tori soba

たっぷりの日本酒とクレイジーソルトをむね肉に、 ただそれだけをぶちまけて作った蒸し鶏の残り汁。 料理と名乗るなら調味料で味を整えるべきところ、 ただそれだけで勝負を挑んでみたあっさり鶏蕎麦。 両手をバタつかせながらクチバシは天に向かって、 コケ…

gucha-gucha fantasy

黒米まみれ玄米ご飯、豆腐、黒豆納豆、 生卵、めんつゆ、鶏の酒蒸し、わさび。 それを正気の沙汰とは思えない状態にかき混ぜ、 サニーレタスで巻いて召し上がれ♪ ・・・みたいな雰囲気を醸し出し、 彩りのアクセントにトマトなんか乗せちゃおう。 本当に巻い…

2 days in a row

食べ方を少し変えてみたり、 配膳位置を無視してみたり、 ちがう場所に並べてみたり。 いかなる努力を重ねたところで、 とどのつまり、昨晩の残りもの。 fourdramaticfactory.com お陰様で同じ献立の連続記録については、 なんとか2日で食い止めることがで…

roggenbrot sandwich

左のまんまるいヤツは、 私が今まで購入してきたパン史上最高額。 いわゆるライ麦パンですが、 その価格は一個1400円。 世の中には更なる高級パンもわんさかあるでしょうが、 私にとっては結構ずしりとくる金額。 つーか、実際にずっしり。 なんと重さが…

hoshiimo toast

干し芋って、 オーブントースターで軽く焼くと美味しい。 香ばしさが加わり、 甘さもより一層引き立つから。 まずは冷凍したパンを180℃で3分間、 その後は干し芋を乗っけて同じく180℃で3分間。 ※オーブントースターによって条件は異なると思う。 端っこが…

avocado and broccoli salad

ヘタと皮の隙間が大きくなってきたら食べ頃らしい? 他にも判断する方法はあるようですけど、 これが一番分かりやすいかも。私にとっては。 fourdramaticfactory.com いかにも良い感じに熟れたアボカド。 それと合わせるのはブロッコリーと茹で卵、 あとは昨…

steam punk

ブロッコリーを茹でて、 カボチャも煮て、 はて、カリフラワーは? 結局、全部ぶち込み蒸すことになりました。 24cmの鍋から溢れんばかりのいきおいで。 そんなことやってるから、 蓋がしまらなくなるんです。 これでは蒸気がダダ漏れ。 そんな今回主役に…

kabocha biraki

近所のスーパーで見つけたかわゆいカボチャ。 出会った瞬間ひとめぼれし、 最初から食べる気などはさらさら無く、 デッサンのモデルとしてお迎えしたのです。 ・・・が、 ・・・まぁ、いいから食えよ? 1ヶ月以上も眺めていると、 ぼちぼち会話ができるよう…

black and green

本日の晩御飯 ・玄米もち麦黒米ご飯と黒豆納豆の卵かけご飯 ・ブロッコリーと枝豆の温サラダ 黒を追求した卵かけご飯は、 業務スーパーの鶏そぼろで味付けを。 緑緑しい温サラダのドレッシングには、 業務スーパーの塩葱醤をチョイス。 そんなこんなで2021年…

mapo tofu soba

業務スーパーの鶏そぼろと業務スーパーの花椒辣醤(ファージャオラージャン)と業務スーパーの冷凍青ねぎを混ぜたところに豆腐をぶち込んでレンジでチンすると、非常に麻婆豆腐じみた食べ物へと変化します。 fourdramaticfactory.com そばドーン! ※うどんも…

a serious fight

料理とは、 献立を決断するまでが真の戦いであり、 その後の作業など余興みたいなものだ。 料理とは、 偶然が与えたもう素材との戦いであり、 常に真剣勝負すべきこと忘るるなかれ。 December 21, 2021 four dramatic factory

tonjiru

これからの季節、 豚汁率が高くなる傾向にあります。 身体が温まりますよね。 大好きです。 盛り付ける寸前の出来事 ぐおー、やめれー、お前と同類じゃないかー! ・・・と、喚き叫ぶ『アク』をすくってポイしてます。 一説には、多少残したほうが良いとも聞…

first gulp

かんぱーい! くぅ〜、やっぱ最初の一口は最高だなぁ!! ・・・そんな、うどん。 出汁が決め手なのはもちろん、 うつわも大事な要素ですよね。 という、お話。

feint

寒さひとしお身にしむころ、 日中の雨は雪まじり。 そんな夜こそ、 鍋に限ります。 期待通りのストーリーには、 予期せぬドラマが待ち受けていました。 これを心の底から楽しむ余裕さえあれば、 厳しい冬なんていともたやすく乗り越えられる。

oyako-zosui

当初は『oyako-don』を作るつもりでした。 菜の花とか枝豆とか入って彩りも鮮やかなのに、 どうして、なんとなく負けた雰囲気なのだろう。 七味をぱらりで頂きます。

29miso bomber

割り箸にまとわりついてる感じからすると、 相当ヤバいやつだと思います。 その正体は、コレです。 業務スーパーで買った、花椒辣醤(ファージャオラージャン) 保存用の甕に入りきらなかった味噌を使い切るべく、細かく刻んだ業務スーパーのやわらか煮豚、…

creation from imitation

たいていの場合、 ほえー、おいしそーですねー。 などと思うだけで終わらせてしまうのが私です。 絶対美味しいから作ってみて! ・・・と、熱心に勧められたとしても。 しかし、今回は、なんと! 無ければ入れなくとも良いレーズンのために、 わざわざ車に乗…

vinegared rice

本日の晩御飯 ちくわとわかめの酢の物にご飯をブチ込み、 からあげをトッピングしたような男飯です。 お寿司の遠い親戚とも言えるし、 冷やし中華の友達かも知れない。 そんな雰囲気の味・・・。 【材料】 ・乾燥わかめ ・冷凍ホウレンソウ ・ちくわ ・鶏む…

teriyaki-chicken sandwich

甘めのタレでテリったチキン。 それとサニーレタスにトマト。 パンはライ麦100% つまり、ロッゲンブロート。 そして、なんとなんと、 マヨネーズがものすごく良い仕事をしてくれて、 これがまた、コーヒーとめちゃんこ合うのです。 そんなサンドイッチ。 …

serious tableware

今日はえらくヒマだったので、 真面目に夕食を準備しました。 ・・・と、申しますか、 いつもはこんな感じでキチンと食器になんて盛りつけず大きなボウルめがけて手当たり次第ブチ込んだと思いきや全体的なまとまりを持たせるため納豆やら生卵やらを加えたぐ…

japanese salad chips

作り方はとても簡単♪ まずはポテトチップス鷲づかみ一杯を器に盛りつけて、 そこに昨晩食べきれなかった酢の物をぶちまけるだけ。 ☆ここでワンポイント! ポテトチップスは、なるべく塩味以外を選びましょう。 くどい味をサッパリと感じさせる食べ方なのです…

anko cheese

甘く炊かれた紫花豆を、 プロセスチーズの上に乗せました。 できれば粒あんが良かったけれど、 コレはコレで美味しい。 一口で食べるべし。

dark rice

玄米:もち麦:黒米=2:2:1 皆様、コレが美味しいご飯の暗黒比です。 ※この比率から、暗黒ご飯とも呼ばれています。いません。 一見するとボソボソで、かつクセも強そうであり、 ぶっちゃけ、あんまり美味しそうでは無い。 ・・・と、思います。 しかし…

dried fruit sandwich

食パン切り分けるときのお楽しみは端の部分。 レーズンと一緒に食べたら、すごく美味しい。 単なるぶどうパンじゃん!かも知れませんが、 なんとなく、それよりワンランク上のような? でも、彩りが、ちょっとさみしい。 ・・・ので、 くるみとイチジクとグ…

nabeyaki udon

キノコとさつま揚げの使い道に困った挙句、 鍋焼きうどんを作ってみました。 本当はカマボコか天ぷらが良かったけれど、 安心して食べることが出来る味。 これからの季節、 また食べたくなるかも知れません。 four dramatic factory style トマトとブロッコ…